トップページ

    このサイトではアコードの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「アコードの買取相場を検索して高く買い取ってくれる買取店に売却したい」ということを考えているならこのページに掲載しているおすすめの車買取業者を利用してみてください。

    ホンダのアコードを高く売るために大切なことは「何社かの車買取業者で査定の比較をする」ということになります。1社のみとか近所のホンダディーラーで下取りを頼もうと思っている場合はどう考えても損をするので考え直してください。

    車買取の一括査定なら入力も数分で終わるくらいカンタンです。何社かの車買取業者からの査定額を比べることができるので、アコード(ACCORD)の買取額の相場が分かりますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車見積もりの為の無料の一括査定サイト。中古車を売るならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい知名度が高いので安心して利用できます。
    登録業者も約1000社とダントツ№1!最大で50社にアコードの買取査定の依頼をすることが可能。

    中古車の一括サービスは利用するといつくかの車買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話連絡はありません。
    当然ですが、地方でも対応していて無料です。

    「できるだけ高く売りたいからアコードの買取相場がいくらか知りたいけど、電話はちょっとなあ…」という場合はメールのやりとりで査定額を教えてくれるカーセンサーがおすすめです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込んですぐにあなたが今乗っているアコードの買取相場が分かるだけでなく、個人情報が流れない為、電話がかかってくるのはユーカーパックだけという今までにない新しいサービス。

    約2000社の車買取業者がオークション方式で入札価格を提示するので、ホンダのアコードを高額買取してくれる車の買取業者が分かります。

    一般的な車買取一括サービスといえば、利用すると複数社から電話連絡が入るのが共通の流れだったのですが、ユーカーパックを使った場合は電話連絡は1社からのみ!電話対応で忙しくなることもないですし、強引な営業を心配しなくて済みます。
    アコードの実車査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    電話もアコードの実車査定も1回きりで最大2000社もの車買取業者が入札形式で買取価格を提示してくれるという今注目を集めているサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国利用者数ナンバー1の車一括査定サービス。わずか45秒もあれば入力ができますし、入力後すぐに中古車の買取相場が表示されるので、「数年落ちのアコードの買取相場ってどれくらい?」ということであれば利用をおすすめします。

    申し込み後は複数の買取店から電話連絡が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通過した優良企業のみと提携しているので、強引な営業をされることはありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社で決めてしまうことはせずに、複数社に査定してもらうことで数年落ちのアコードでも高く売ることができます。

    最大10業者がホンダ・アコードを査定してくれるので、最高額を提示してくれた車買取業者に愛車のアコードを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、カンタン45秒の入力後にネット上で中古車の買取相場が分かる有名な車買取一括サービス。
    提携している業者も200社以上で、その中から最大で10社がアコードの査定額を出してくれます。

    少しでも多くの買取業者に査定額を出してもらうことで実際の査定額の差を比べることができるので、複数業者に査定依頼をして長年愛用したアコードを1円でも高く売ることをおすすめします。

    累計利用者数100万人以上の実績もありますし、カスタマーサポートも対応してくれますので安心して利用することができます。






    楽天オート

     楽天オートは、そのサービス名でわかるように楽天グループが運営している車買取一括査定サービス。
    ホンダ・アコードの買取査定依頼だけでも楽天5ポイント、買取が成立すればさらに1500ポイントをもらうことができるので普段から楽天を使っている場合は利用したくなるサイトです。

    長年愛用したアコードを高く売って、さらに楽天ポイントをもらえるのは結構うれしいですね。
    提携している業者は100社なので他の買取業者と比較すると少ないですが、最大10社がホンダ・アコードの査定してくれます。

    公式サイトではデーラーの下取り価格と一括査定で売却した場合の価格差が複数提示されているので、一度確認してみてはいかがでしょうか。







    現在所有している車を手放そうと思案したときにお勧めしたいのが、ネットを利用した一括査定サイトで査定してもらうことが挙げられるでしょう。

    さまざまな企業の査定金額を比較して検討することができるので、あっちこっちの店舗に出向いて査定してもらわなくても最高額を示してくれる店を選び取ることが可能なのは勿論ですが、それ以外にも所持する車種の財産価値が今の段階で大体どのくらいあるのかが分かります。

    一般的に、中古車買取店の大手チェーンなどでは、いろいろなキャンペーンをいつも行っていますね。

    景品などの恩恵は中古車売買時に受け取れるのが一般的ですが、キャンペーンの中には無料で中古車査定を実施するだけでプレゼントされる事もあるのです。

    具体的にいうと、ネット上の特定のページから無料査定を行ったらポイントがたまるなどのケースがあります。

    査定だけをしてポイントを稼ぎ、買取自体は断ってもOKなので、無料査定するだけでプレゼントが貰えるキャンペーンがあったら自分も実施してみると、ポイントがたまって相場も分かって2倍お得ですね。

    大抵の業者は良心的ですが、その数は多くないのですが、中には極悪な買取業者もあるのです。

    例を挙げるならば、見積もり査定の申し込みの時に、査定後にその車を持っていっても良ければ査定額を上げましょうなどと言って、車の即時明け渡しを半ば強制されて、車の引き取りを行ってからお金を渡さずに、業者の連絡先も繋がらないという詐欺があります。

    一般的に行う契約手続きを踏もうとしないで妙に早く車の明け渡しを迫る会社には注意が必要ですね。

    車は初めて車検証が発行されてからの年数でカウントして「何年落ちの車」などと言って古さを表します。

    よく混同しやすいのですが、製造年ではなくその車が初めて登録された年数ですからわからなくなったら車検証を見てみましょう。

    状態が同じであれば年式の古い車のほうが査定額は低くなり、仮に10年物ならば驚くほど低価格になりかねません。

    販売する方にとっては安すぎて利益が出ない商品ですが、もし購入する気持ちで考えてみると、10年落ちでも充分にメンテナンスされた車があれば、激安で高級車を手に入れることもできるわけです。

    10対0で先方に過失があって追突され、外観が大破したり、見た目がそれほどでなくてもシャーシ牽引ともなれば大変です。

    当時は大丈夫でも下取りや中古車買取を依頼する際、事故車ですからガタッと査定額が下がってしまうことがあります。

    本来の価値との差額に相当する部分を保障するよう、事故の当事者である相手に求める場合、交渉次第で可能な場合もあれば、ダメなこともあります。

    また、保険会社としては当事者間で話し合いがついたとしても何ら支払いをしてくれない場合が多いです。

    どうしてもというのであれば、裁判も辞さない覚悟で弁護士と対応を話し合う必要があります。

    車の買取を行っている店舗に車を持って行って査定してもらうつもりなら、曜日や時間帯によっては短時間には終わらないかもしれませんが基本的に飛び込みでも大丈夫です。

    ただ、飛び込み査定のときは他社の査定と比較することができないために相場に無知なままで売却することになります。

    結果的に市場価値より安値で売ってしまう可能性もあるわけです。

    複数の会社に訪問査定を依頼した方が良い値段がつきます。

    既に支払いを済ませた自動車税が月割りで戻ってくる場合があります。

    これはどのような時かというと、普通自動車(軽自動車は含まない)を売らずに廃車にしたときだけです。

    軽自動車に関してはまた別で、自動車税は戻りません。

    そうは言っても、税金の残り期間がかなり残っている場合は、税金分を買取業者が査定アップしてくれる場合があります。

    しかし、査定をするときに税金分の取り扱いについてきちんと説明してくれる買取会社ばかりではないでしょう。

    売却の契約を交わす前に確認しておきたいことのひとつと言えます。

    残っている期間によっても異なりますが、車検は自動車査定の金額に影響を与えます。

    当然ですが車検切れの車よりも車検の期間がまだ長くある方が高評価を貰えます。

    かといって、車検が一年も残っていない状態ではさほどプラス査定にはならないのです。

    車検の残りが少ないと査定金額も高くないからといって、売却前に車検を通すことは無意味であると言って良いでしょう。

    車検にかかる総費用と車検を通したことによってアップする査定額とでは、前者の方が金額が高くなる場合がほとんどだからです。

    インターネット上に存在する中古車一括査定サイトを利用すると、売却予定の車の相場が一目瞭然なので大変使い勝手が良いでしょう。

    相場は分かりますが、現実的にいくらで売却可能かは実査定を終了するまでは知ることが不可能です。

    その車の外装や内装の状態、および車検がどのくらい残っているかなどによって、現実の価格はかなり変わってくることが当たり前なのです。

    車売却の際には、一括査定サイトが出した査定結果を過信しすぎるのもいけないと言うことを覚えておきましょう。