トップページ

    このサイトではアコードの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「アコードの買取相場を検索して高く買い取ってくれる買取店に売却したい」ということを考えているならこのページに掲載しているおすすめの車買取業者を利用してみてください。

    ホンダのアコードを高く売るために大切なことは「何社かの車買取業者で査定の比較をする」ということになります。1社のみとか近所のホンダディーラーで下取りを頼もうと思っている場合はどう考えても損をするので考え直してください。

    車買取の一括査定なら入力も数分で終わるくらいカンタンです。何社かの車買取業者からの査定額を比べることができるので、アコード(ACCORD)の買取額の相場が分かりますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車見積もりの為の無料の一括査定サイト。中古車を売るならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい知名度が高いので安心して利用できます。
    登録業者も約1000社とダントツ№1!最大で50社にアコードの買取査定の依頼をすることが可能。

    中古車の一括サービスは利用するといつくかの車買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話連絡はありません。
    当然ですが、地方でも対応していて無料です。

    「できるだけ高く売りたいからアコードの買取相場がいくらか知りたいけど、電話はちょっとなあ…」という場合はメールのやりとりで査定額を教えてくれるカーセンサーがおすすめです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込んですぐにあなたが今乗っているアコードの買取相場が分かるだけでなく、個人情報が流れない為、電話がかかってくるのはユーカーパックだけという今までにない新しいサービス。

    約2000社の車買取業者がオークション方式で入札価格を提示するので、ホンダのアコードを高額買取してくれる車の買取業者が分かります。

    一般的な車買取一括サービスといえば、利用すると複数社から電話連絡が入るのが共通の流れだったのですが、ユーカーパックを使った場合は電話連絡は1社からのみ!電話対応で忙しくなることもないですし、強引な営業を心配しなくて済みます。
    アコードの実車査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    電話もアコードの実車査定も1回きりで最大2000社もの車買取業者が入札形式で買取価格を提示してくれるという今注目を集めているサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国利用者数ナンバー1の車一括査定サービス。わずか45秒もあれば入力ができますし、入力後すぐに中古車の買取相場が表示されるので、「数年落ちのアコードの買取相場ってどれくらい?」ということであれば利用をおすすめします。

    申し込み後は複数の買取店から電話連絡が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通過した優良企業のみと提携しているので、強引な営業をされることはありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社で決めてしまうことはせずに、複数社に査定してもらうことで数年落ちのアコードでも高く売ることができます。

    最大10業者がホンダ・アコードを査定してくれるので、最高額を提示してくれた車買取業者に愛車のアコードを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、カンタン45秒の入力後にネット上で中古車の買取相場が分かる有名な車買取一括サービス。
    提携している業者も200社以上で、その中から最大で10社がアコードの査定額を出してくれます。

    少しでも多くの買取業者に査定額を出してもらうことで実際の査定額の差を比べることができるので、複数業者に査定依頼をして長年愛用したアコードを1円でも高く売ることをおすすめします。

    累計利用者数100万人以上の実績もありますし、カスタマーサポートも対応してくれますので安心して利用することができます。






    楽天オート

     楽天オートは、そのサービス名でわかるように楽天グループが運営している車買取一括査定サービス。
    ホンダ・アコードの買取査定依頼だけでも楽天5ポイント、買取が成立すればさらに1500ポイントをもらうことができるので普段から楽天を使っている場合は利用したくなるサイトです。

    長年愛用したアコードを高く売って、さらに楽天ポイントをもらえるのは結構うれしいですね。
    提携している業者は100社なので他の買取業者と比較すると少ないですが、最大10社がホンダ・アコードの査定してくれます。

    公式サイトではデーラーの下取り価格と一括査定で売却した場合の価格差が複数提示されているので、一度確認してみてはいかがでしょうか。







    大きな中古車買取店のほとんどが、常時たくさんのキャンペーンを開催していることが多いです。

    これらの多くは車売却の際にプレゼントされることが可能ですが、キャンペーンの中には無料で中古車査定を実施するだけでプレゼントされる事もあるのです。

    もっと具体的に述べると、インターネット上の特定のページから査定申し込みをするとポイントと交換できるなどです。

    無料見積もりを行うだけで買取をしなくても特に問題はありませんから、このようなキャンペーンが開催されているのを発見したら申し込んでみると良いですね。

    自分が所持している車に全く馬鹿にしているような査定金額を店舗側から提示された場合、売らないと突っぱねることもできます。

    査定の申し込みをしたからと言って、実際に絶対に売却すべきであるという決まりは何処にもありません。

    一番最初の見積金額では売れないと言うとそう言った時から査定額アップの商談が始まるケースもあるでしょうし、そこ以外の店舗に行けばもっと高い査定をしてくれる可能性もあるのです。

    どうしても腑に落ちない価格だったら気にせずに断ってもOKなのです。

    さまざまな種類の中古商品の売却の際にいえることでしょうが、査定額の相場は日ごと上下が激しいです。

    オープンカーは夏場に相場が上昇するなど、どのような車を売却するかによって、高値で売れる時期、または地域性などが絞られてしまうことも出てくるのです。

    その一方で、全部の車種に共通しているのは、おおむね初年度の登録からの日にちが経っていないほど高値になる可能性が高いです。

    実際に売却を決定したらちょっとでも早く決めてしまう方が断然高く引き取ってもらえることの方が多くなるでしょう。

    車を売却して業者から代金が支払われるのは、契約日から数日、ないし一週間後とみておけば良いでしょう。

    担当者が査定に来て、その日のうちに契約を決めても、用意すべき書類が足りないと契約締結には至らず、ただ「約束した」だけになります。

    なるべく早く売却代金を得たいのでしたら、売る決意が固まった段階で、査定を依頼する以前に納税証明や印鑑証明などの書類を準備しておくことが大事です。

    また、書類は軽乗用車と普通乗用車とでは異なるため事前にネットなどで調べておきましょう。

    ベビーシートやジュニアシートなどを取り付けたマイカーを買い取ってもらう際は査定に来る前に取り外しておくのがお薦めです。

    車の査定は車本体が対象であってチャイルドシートの有無は採点される項目には含まれていないからです。

    そもそもベビーシートやチャイルドシートは中古でも人気が高い品物ですから、タダで車と一緒に処分せずとも取り外して売れば、そこそこ良い価格がつきます。

    オークションでもブランド製で美品ならこちらが思っているより高額で売れることがあります。

    中古車買取り業者に査定を頼む際には、特に用意するものはありませんが、価格交渉を終えて実際に売買契約するとなれば、車検証や自賠責保険証、納税証明など複数の書類を整えなければいけません。

    また、役所で発行される印鑑証明書などは代理人が行けば後日郵送になってしまいますし、結婚で姓が変わった場合や現住所と書類の住所が一致しない場合は必要に応じて提出書類が増えるので手間がかかります。

    車を売る気持ちが固まったら時間があるうちに書類を揃え始めたほうがあとあと楽でしょう。

    自動車を査定や見積もりに出す場合に要るものは車検証のみですが、いざ売却するときには複数の書類が必要になってきます。

    普通自動車を売るのだったら車検証に加えて実印および印鑑証明書、自賠責保険証やリサイクル券、納税証明書を用意することになります。

    もし必要書類のうちの一つである納税証明書をなくしてしまったときには、軽か普通自動車かで納税証明書再発行の手続きをするところは異なってきます。

    売ろうとしている車が普通自動車だったら都道府県の税事務所ですし、普通自動車以外の軽自動車は市役所などが受付窓口になるのです。

    自動車売買に関する手続きの全てを他人に頼らずに自分の手で行える知識と時間があれば、個人売買で自動車を売る方法が間に業者を介在させないため一番高値になりやすいでしょう。

    でも個人売買するとトラブルが起きやすいのも事実です。

    その中でも頻繁に起きるのが車の名義変更と支払いに関する事項です。

    名義変更に関しては、両方で話し合った期限までに必ず行ってもらうことを念書にしたためるようにして下さい。

    後者の場合には1回目だけ支払って2回目以降はそのまま逃げられることもあり得ますので、決済は一回払いのみで対応すれば余計な心配をする必要がないでしょう。

    自分の所有する自動車を売却しようと考えているときには、ぜひ丁寧に掃除してから査定に出すようにして下さい。

    この訳は2つです。

    1つめは車の扱いが丁寧なオーナーであると業者にアピール出来る点です。

    二番目としては、車内にこもっている嫌な臭いを少なくすることが出来るからです。

    ペット臭や煙草の臭いがする車は、その程度にもよりますが大きなマイナスポイントです。

    臭いの元は車内に残っている汚れですから、車内の細かな箇所まで丁寧に掃除してあげることで出来るだけ臭いのない車内にすることができるのですね。