トップページ

    このサイトではアコードの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「アコードの買取相場を検索して高く買い取ってくれる買取店に売却したい」ということを考えているならこのページに掲載しているおすすめの車買取業者を利用してみてください。

    ホンダのアコードを高く売るために大切なことは「何社かの車買取業者で査定の比較をする」ということになります。1社のみとか近所のホンダディーラーで下取りを頼もうと思っている場合はどう考えても損をするので考え直してください。

    車買取の一括査定なら入力も数分で終わるくらいカンタンです。何社かの車買取業者からの査定額を比べることができるので、アコード(ACCORD)の買取額の相場が分かりますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車見積もりの為の無料の一括査定サイト。中古車を売るならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい知名度が高いので安心して利用できます。
    登録業者も約1000社とダントツ№1!最大で50社にアコードの買取査定の依頼をすることが可能。

    中古車の一括サービスは利用するといつくかの車買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話連絡はありません。
    当然ですが、地方でも対応していて無料です。

    「できるだけ高く売りたいからアコードの買取相場がいくらか知りたいけど、電話はちょっとなあ…」という場合はメールのやりとりで査定額を教えてくれるカーセンサーがおすすめです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込んですぐにあなたが今乗っているアコードの買取相場が分かるだけでなく、個人情報が流れない為、電話がかかってくるのはユーカーパックだけという今までにない新しいサービス。

    約2000社の車買取業者がオークション方式で入札価格を提示するので、ホンダのアコードを高額買取してくれる車の買取業者が分かります。

    一般的な車買取一括サービスといえば、利用すると複数社から電話連絡が入るのが共通の流れだったのですが、ユーカーパックを使った場合は電話連絡は1社からのみ!電話対応で忙しくなることもないですし、強引な営業を心配しなくて済みます。
    アコードの実車査定も自宅や提携ガソリンスタンドで1回だけ。

    電話もアコードの実車査定も1回きりで最大2000社もの車買取業者が入札形式で買取価格を提示してくれるという今注目を集めているサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国利用者数ナンバー1の車一括査定サービス。わずか45秒もあれば入力ができますし、入力後すぐに中古車の買取相場が表示されるので、「数年落ちのアコードの買取相場ってどれくらい?」ということであれば利用をおすすめします。

    申し込み後は複数の買取店から電話連絡が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通過した優良企業のみと提携しているので、強引な営業をされることはありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社で決めてしまうことはせずに、複数社に査定してもらうことで数年落ちのアコードでも高く売ることができます。

    最大10業者がホンダ・アコードを査定してくれるので、最高額を提示してくれた車買取業者に愛車のアコードを売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、カンタン45秒の入力後にネット上で中古車の買取相場が分かる有名な車買取一括サービス。
    提携している業者も200社以上で、その中から最大で10社がアコードの査定額を出してくれます。

    少しでも多くの買取業者に査定額を出してもらうことで実際の査定額の差を比べることができるので、複数業者に査定依頼をして長年愛用したアコードを1円でも高く売ることをおすすめします。

    累計利用者数100万人以上の実績もありますし、カスタマーサポートも対応してくれますので安心して利用することができます。






    楽天オート

     楽天オートは、そのサービス名でわかるように楽天グループが運営している車買取一括査定サービス。
    ホンダ・アコードの買取査定依頼だけでも楽天5ポイント、買取が成立すればさらに1500ポイントをもらうことができるので普段から楽天を使っている場合は利用したくなるサイトです。

    長年愛用したアコードを高く売って、さらに楽天ポイントをもらえるのは結構うれしいですね。
    提携している業者は100社なので他の買取業者と比較すると少ないですが、最大10社がホンダ・アコードの査定してくれます。

    公式サイトではデーラーの下取り価格と一括査定で売却した場合の価格差が複数提示されているので、一度確認してみてはいかがでしょうか。







    出来るだけ高い値段で自分の中古車を売るためには、査定を一店舗で終了させないで査定を沢山の会社に依頼するのがベストな方法です。

    他の店舗が表示した見積もりの金額を言うことでその車の見積額が上がることは良くあることだからです。

    複数の会社に一度に査定をお願いするためには中古車一括査定サイトを活用すると便利ですが、一括査定サイトで異常に高額な査定額を表示する業者はもしかすると詐欺に遭う可能性もありますから気をつけましょう。

    車体に凹みやキズがある中古車は査定の際に低く見積もられることが大半です。

    そうはいっても、それを回避しようとして買い取りに出す前に個人修理することは止めた方が無難です。

    自分でキズやへこみを直したといっても、個人で直すのにかかった経費より多く査定額が上昇する場合はあまりないからです。

    買取希望の車を自分で直すより、買取が成立した後に、中古車販売店が提携している業者に修理依頼した方が費用を低く抑えることができるからです。

    ボディーカラーは中古車買取査定において結構重要な項目です。

    ホワイトおよびブラックは定番の人気色でいつでも需要が安定しているために、査定に良い印象を与えるケースが大半でしょう。

    反対に原色に近い赤や青などのビビットカラーは好き嫌いがありますので、定番カラーよりも査定額がマイナスされる傾向が強いと言えるでしょう。

    そうは言っても、車の査定金額はオークション相場のタイミングにより上下しますので、その流行のタイミングによっては一定のカラーに幾らか査定金額が高く付くこともあるでしょう。

    決算期で販売合戦の激しい3月と、夏のボーナスのあとで暑さが落ち着いてきた9月は販売店としては車がよく売れるトップシーズンです。

    店側は売れ行きが好調なときはもっともっと商品が欲しいと思っています。

    ですから査定金額も自然と上向きになります。

    いつまでに売らなければいけないというリミットがないなら、狙い目なのがこのシーズンでしょう。

    逆に決算終了後の4月には査定額がどうしても下がり気味になるのでお勧めしかねます。

    どこに査定を頼んでも値段がつかないと言われてしまった時は、次の選択肢は2つしかありません。

    いずれ廃車にするつもりであと何年か乗るか、事故車、過走行車などを専門に扱う業者に買い取ってもらうかです。

    ワケありの車を扱う業者は買取後、その車を中古車として流通させることは少なく、利用できるパーツごとに販売するなどして流通させるのがどちらかといえば本業です。

    つまり、よそがやらない手間をかけているためにワケありの車もそれなりの評価で値段をつけることが可能なのです。

    業者は廃車手続きの代行もしてくれるので、どうしたら良いか分からないという人でも安心です。

    人気やその時の市場のニーズによって中古車市場の相場は移り変わるため、査定時に提示された見積額には有効期限が設けられているのが普通です。

    査定見積書のどこかに記載があるものですが、なければ分からなくなりますので、査定金額を出してもらった時点で有効期限の具体的な日にちを聞いておくと安心です。

    日数は多くても2週間以内が設定されていると思いますが、決算期やボーナス時期などには短縮されていることが多いので注意が必要です。

    中古自動車を見積もり査定に持って行く前に丁寧に洗車しておくと、間接的ではありますが一円でも高く売りたいオーナーには是非やってもらいたいことですね。

    現実的にはピカピカに洗車してあってもそうでなくても、自動車の見積額が上乗せされるケースはほぼないのです。

    査定額に直接影響はなくても、丁寧に車を扱う人だと言うことをアピールする材料となるのです。

    扱いが粗雑なオーナーよりも業者側の受けは確実に良いでしょうから、見積もりアップも狙えるというものです。

    近年市販されている車は標準装備でのカーナビゲーションシステムが多数派となってきました。

    こういうわけで、単にカーナビが搭載されていてもそれ程プラス評価が付くことはなくなったのです。

    例外として、後から高額なカーナビシステムを装備した場合に限っては査定額アップが期待できる可能性が高くなるでしょう。

    高額なカーナビシステムを取り外すのが簡単ならば、事前に外してしまって別途オークションに出品した方が得になるケースも出てくるでしょう。

    今まで乗っていた中古車を売ろうと決めたならば、なるべく丁寧に清掃してから手放すようにしましょう。

    この理由は二つあります。

    先ず1つめは、愛車を雑に扱わない人だという印象付けができることです。

    2つめは、車内にこびりついた汚れを落とすことでいやな臭いも少なくなるからです。

    車内でタバコを吸っていた人やペットを乗せたことがある人は、程度問題ですが大幅に査定金額が下がっても致し方ないと言えます。

    臭いの元は車内に残っている汚れですから、細かな部分まで清掃することでなるべく臭いのない車にすることが可能なのです。